2021年01月10日

今日は大雪でいろは館は閉鎖です

今日は大雪でとても湯涌にいける状態でないのでお休みです。前日に湯涌温泉観光協会からいろは館と観光協会自体がお休みとアナウンスがあったので、何も心残りもなく休めます、だったけどお正月の飾り付けが確認できていないので、それが気になっています。

後、重要なことですが、「nano.RIPEアコースティックLive in 湯涌江戸村」も中止とのアナウンスがあり、こちらは雪じゃなくて新型コロナの影響での中止になります。

ただ今の雪の状態じゃ、平野部は雪が無くなっても湯涌には雪が多く残っていて、スクーターで入れるか難しいところです。来週とりあえず行ってみますが、いろは館までで、稲荷神社での初詣はまだしばらく先になります。いろは館に辿り着けても正月の飾り付けがまだ残っているかわからず、飾り付け自体行われていない可能性もあり、あまり期待できないです。

ライブの方ですが、中止は想定内ですが、これはこれで実は大きな問題になっております。まず宿泊プランで申し込んだ人は、宿泊をキャンセルする場合キャンセル料が発生するから、損失のダメージが大きく、キャンセルしないで宿泊しても、タイミング的に雪で温泉街を散策できない場合はただ泊まるだけと、温泉好きでなければただの罰ゲームになります。

次に、次回はいつ開催するのかですが、今度はまた中止とは行かないので、完全に新型コロナが収束するまでで、しかもその頃にはぼんぼり祭りの開催があるから、タイミング的にぼんぼり祭りの後の冬で、確実に1年は遅れます。来年のぼんぼり祭りもやばい感じでそうなると2年は遅れそうです。

ライブ自体あの江戸村じゃ、観客が50人も入れるスペースがあるのか?駐車場だとこの寒いタイミングでと難しいイベントで、どうせやるならぼんぼり祭りの前夜祭で、あのでっかい運動場みたいな場所で、春か夏にすればよかったのじゃないかと思う。

まあ、ここで何を言っても変わらないので、期待せずに次のライブを待ちます。次はさらに競争相手が多くて2回応募できるかわからず、そう何度も呼んで貰えないから、ライブ自体あきらめた方が良いかも。

小説の方は2巻を読み始めて、宿泊する側の立場に立っても考えてみるようになりました。


posted by 南 歳三 at 17:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする