2019年03月17日

3月17日

今日は曇りの中、湯涌に向かっていたら途中で雨に変わり、濡れながらもいろは館に到着しました。イベントの日だけど休館でないことを確認して、まずはイベントの状況を見に行きます。

途中、旧秀峰閣がどうなったかをお伝えしようと現百楽荘本館「彩心」の前を通り撮影。
IMG_20190317_100631.jpg

秀峰閣の看板はきれいに外されています。

白鷺の湯に着いたら、雪になって寒い寒い。さすがに積もらず助かりました。お風呂には記念回数券を使いました。もうすぐ売り切れの柚子乙女は補充されていて、今後も販売は続けられています。

白鷺の湯を出たら、いつもの喜船商店へ。そこでイベントのチラシをもらいいろは館に向かいます。

いろは館に到着後撮影開始です。今回は掲示板が更新されていてメッセージが更新されています。
IMG_20190317_111058.jpg
中国・韓国・台湾と外国からの訪問者が居て、「花咲くいろは」は国際的なアニメだと認識できます。
後、前に紹介したこの中国語の本が移動していて、誰かが触った形跡がありました。
2019030312390001.jpg
このブログで紹介したから、気付かれたのかなと考えてみました。

イベントでは、湯涌温泉協会の会長も参加してあいさつしていました。
IMG_20190317_120251.jpg

スマホからなので、これ以上近づけなくて。会長に今後の「花咲くいろは」のイベントがあるかを聞いてみたかったけど、「ぼんぼり祭り」まで無いのは明白で、目立つ行為は避けようとこのまま帰宅しました。

「花咲くいろは」のイベントは二期が始まるまで期待できそうになく、小説が刊行されるまで待つしかなさそうです。
【中古】花咲くいろは (1-5巻 全巻) 全巻セット コンディション(良い) - 漫画全巻ドットコム 楽天市場店
【中古】花咲くいろは (1-5巻 全巻) 全巻セット コンディション(良い) - 漫画全巻ドットコム 楽天市場店

【関連する記事】
posted by 南 歳三 at 15:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください