2020年01月19日

2020年1月19日

今日は少し暖かかったので気持ちよく湯涌温泉街へ向かえました。ただあまりにも暖かいと雪が降らないから、湯涌の恒例行事の氷室開きができないのじゃないかと心配なところです。

いろは館に到着後、観光協会の玄関で氷室開きのポスターを確認。
IMG_20200119_112845_.jpg
開催日は1週間後の1月26日と期日までに雪が降りそうになくやばい感じです。自分的にはイベントに参加できそうです。雪が降らなければ湯涌には入れるので。

温泉旅館の状況を確認してみると、どこもガラガラで冬は温泉と、温泉旅館にとって稼ぎ時なのにこの状況はかなりやばいです。白鷺の湯は冬場は繁盛していまして、温泉旅館が全滅しても白鷺の湯は残るでしょう。湯涌は寂れた温泉街に戻って、廃業する温泉旅館が出てきそうな感じです。

いつもの喜船商店で、少ないながらも売り上げに貢献しようと、食料だけでなく温泉の素も買って、いろは館に向かいました。

いろは館に到着後撮影開始です。中は前と変わらず、このままずっとこんな感じになりそうです。

来週の氷室開きのイベントは雪が降らなくてもやると思いますが、できれば自分が参加できなくなっても良いから、雪が降って無事イベントが成功して欲しいところです。最後に山の方を撮影してみました。
IMG_20200119_114355_.jpg
posted by 南 歳三 at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください